フレキシブルユニバーサル基板 サイズ選択有 [gonfuni]

フレキシブルユニバーサル基板 サイズ選択有 [gonfuni]

販売価格: 1,250円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

サイズ 在庫
482.6×317.5mm
482.6×158.7mm
317.5×241mm
241×158.7mm
158.7×120.6mm

販売価格: 1,250円(税別)

数量:

商品詳細

フレキシブル国産基板第三弾!完成

最大サイズはなんと約48cm×31cm以上のサイズ!

日本国内生産でこの価格は超破格です!

LED加工時に海外製基板を使わず国内で最高レベルの

ごんた屋ブランド基板を是非お使い下さい!

マザーボードをケチると長寿命な良い製品は出来ませんよ!

ごんた屋開発 思った形に1分で切れちゃう基板

最高品質を誇るごんた屋フレキシブル基板が、さらにさらに

サイズも豊富にグレードアップ!

スターダストシートなどを貼ることを前提に生産しました。
任意の色に塗装することも可能です。

LED工作時、とにかく時間がかかるのが、基板切削作業。
「イメージする形はあるけれども、思い通りの形にするだけで疲れちゃって」・・・
そりゃあそうでしょう。
何時間も切削作業をしてれば疲れますよ。
でもそれはもう過去の話!

このフレキシブル基板はとにかく切り易い。はさみでチョキチョキ切れる!
思った形に1分で切れちゃう!
だって、切ってる感覚が画用紙を切ってるのとそんなに変わらないですから。
いくら説明してもどうしても伝わり切らない部分ってあるんですよ。
もうね、試しに切ってみてくださいよ。
ハマりますよ(笑)
絶対「え!?」とか「は!?」とか「うわっ!」って言いますよ!

切りやすいだけじゃない 曲がる基板

NEW フレキシブル基板のもう一つの特徴。それは曲がる基板だということ。
テールランプやドアミラーウインカー作成時に、曲げて作ることができるんです。
制作のコツは、曲げた状態でハンダ付けすること。
ハンダが冷えて固まれば、曲がった状態を保持します。

フレキシブル基板はハンダが乗りやすい

ハンダが乗りにくい基板は、ハンダ付けに時間がかかるため、熱でLEDにダメージを与えやすい。
少しでもリスクを減らすために、NEW フレキシブル基板のランド(※)には、ハンダが乗りやすくなる加工を施してあります。
また、ハンダ付けの際に隣のランドと接触してショートさせてしまわないように、ランドとランドの間隔を広く取ってあります。

ハンダの乗りやすいごんた屋の基板

※ランドとは、基板面にあるハンダが乗る丸い部分です。

基板がどうアップグレードしたのか

  • 従来より強固で、しなやかなガラスエポキシ樹脂を使用
  • スターダストシートメッキシートの密着性を向上させる表面研磨加工済
  • ハンダ面は見やすさ重視、ハンダ不良防止のためグリーン塗装加工

フレキシブル基板 サイズラインナップ

  • 482.6×317.5mm
  • 482.6×158.7mm
  • 317.5×241mm
  • 241×158.7mm
  • 158.7×120.6mm
材質
ガラスエポキシ
ピッチ
2.54mm
厚み0.4mm

LED加工者として、唯一オリジナル基板を作るごんた屋代表東田が、いくどもバージョンアップを手がけて到達した基板です。
今回は表面に塗装やスターダストシートを貼ることを想定して、吸着に優れた研磨加工をしております。

※最大サイズ以外は工場で切断加工しております。

Facebookコメント